グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム > 大学案内 > 教員紹介

今井 康貴Yasutaka Imai


教員の教育・研究活動報告

役職/職名 外国語担当専任講師 所属 言語教育開発センター
ふりがな いまい やすたか 生年  
学歴 大阪大学外国語学部外国語学科英語専攻 卒業(2013年)
京都大学大学院文学研究科文献文化学専攻英語学英米文学専修修士課程 修了(2015年)
京都大学大学院文学研究科文献文化学専攻英語学英米文学専修博士課程 研究指導認定退学(2020年)
学位 修士(文学)
研究分野 英語史
研究テーマ Voltaireの英語
18世紀における非母語話者の英語

主な研究業績

著書

題名 単・共 発行日 発行所名 備考
Aspects of English: Proceedings of Kyoto Postgraduate Conference on English Historical Linguistics Kyoto, 6-7 August 2016 2016年9月 Kyoto University 共編

学術論文

題名 単・共 発行・発表日 発行雑誌又は発行学会等の名称 備考
On the Usage of Relative Pronouns in Voltaire’s English Letters 2019年11月 Albion 65(京大英文学会)
On Some Infrequent Features in Voltaire’s Letters: The Progressive and Singular You was/were 2018年6月 Zephyr 30(京都大学大学院英文学研究会)
Voltaire’s English: Forms of Adjective Comparison 2017年11月 Language Contact and Variation in the History of English, ed. by Mitsumi Uchida, Yoko Iyeiri and Lawrence C. Schourup
Wit and Know in Letters from the 15th to the 17th Century 2016年7月 Zephyr 28(京都大学大学院英文学研究会)
On the Historical Development of Use(d) to from 1601 to 1800: Using the OED as a Corpus 2014年3月 Zephyr 26(京都大学大学院英文学研究会)

学会発表等

題名 単・共 発行・発表日 発行学会等の名称 備考
Voltaire の英語における関係代名詞の用法について 2020年8月 近代英語協会第37回大会ウェブコンファレンス
Voltaireの英語書簡における関係詞用法 2018年11月 2018年度京大英文学会年次大会(於京都大学)
The English of Voltaire: English as a Foreign Language in the 18th Century 2016年8月 Kyoto Postgraduate Conference on English Historical Linguistics 2016(於京都大学)
後期中英語から初期近代英語の書簡における動詞witとknowの交替 2015年4月 英語史研究会第25回大会(於倉敷市芸文館)

所属学会

所属学会名称

所属学会名称
日本中世英語英文学会
英語コーパス学会
近代英語協会
京大英文学会
英語史研究会

主な職歴

期間(年月) 事項 備考
2017年9月〜 神戸市外国語大学 非常勤講師
2018年4月〜2019年3月 大阪産業大学 非常勤講師
2018年9月〜2020年8月 近畿大学 非常勤講師
2020年4月〜 姫路獨協大学 非常勤講師

主な担当科目と授業の改善と工夫

主な担当科目名 対象学部・学科

担当科目名 対象学部・学科
Extensive Reading 1, 2 外国語学部 英米語学科
Extensive Reading 3, 4 外国語学部 英米語学科
Intensive Reading 1, 2 外国語学部 英米語学科
Intensive Reading 3, 4 外国語学部 英米語学科
英語講読 1, 2 外国語学部 フランス語学科