グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ




日本到着後の手続き



在留カード

在留資格「留学」(留学ビザ)を取得して日本へ入国する際、到着した空港の入国審査時に在留カードが発行されます。
受け取る際には、氏名・生年月日・在留資格の種類などに誤りがないかを確認し、誤りがあればその場で審査官に伝えて再発行してもらいましょう。
在留カードは日本滞在中の身分証明書となりますので、常に携帯してください。
紛失した場合は、14日以内に出入国在留管理局へ再交付申請をしてください。
(申請の前に「遺失届」か「盗難届」を警察署または交番に提出し、受理番号を発行してもらいましょう。)

 出入国在留管理庁_紛失等による在留カードの再交付申請
 https://www.moj.go.jp/isa/applications/procedures/nyuukokukanri10_00010.html

住民登録、国民健康保険への加入、国民年金保険の手続き

◆本学への入学のために海外から来日する場合

居住地の市区町村役場へ転入届を提出し、国民健康保険国民年金保険への加入申し込みをしてください。
 【期限】
  来日後14日以内
 【必要書類】
  在留カード、パスポート、学生証、転入届・国民健康保険加入届(市区町村役場の窓口にあります)

国民健康保険
日本に居住する外国人留学生は国民健康保険に加入しなければいけません。
国民健康保険に加入することにより、病院や診療所で診療を受けたり、薬局で薬を処方してもらった時に保険証を提示すれば、医療総額のうち30%を支払うだけで診療や薬の処方を受けることができます。

<保険料の支払いについて>
国民健康保険の加入手続きの1~2ヶ月後に保険料納付書類(振込用紙)が郵送で届きますので、最寄りのコンビニエンスストアや郵便局で期日までに納付してください。
月ごとに納付しても、数ヶ月分をまとめて納付しても構いませんが、振込用紙に記載されている期日までに支払いましょう。
収入の無い学生の場合の保険料額は、月額約2,000円です。(居住地や年度により異なります。)

 日進市_国民健康保険
 https://www.city.nisshin.lg.jp/department/kenko/hoken/5/5/6/kokuho/index.html

 名古屋市_国民健康保険
 https://www.city.nagoya.jp/kurashi/category/6-7-0-0-0-0-0-0-0-0.html

国民年金保険
20歳以上の学生は、同時に国民年金保険への加入手続きも行ってください。国民年金保険への加入は義務ですが、年金保険料の支払いが難しい場合は、学生の間は「学生納付特例」(正規生)もしくは「免除」(非正規学生)を申請して許可されれば支払いが猶予もしくは免除されます。学生納付特例もしくは免除の申請は市区町村役場で毎年行う必要があります。詳細は窓口で確認してください。
 日本年金機構_国民年金
 https://www.nenkin.go.jp/service/kokunen/index.html

マイナンバー
住民登録の2~3週間後に、マイナンバー通知カードが郵便で届きますので、大切に保管しましょう。日本でアルバイトをする場合などにマイナンバーが必要になります。顔写真付きのマイナンバーカードの発行を希望する場合は別途申請手続きが必要です。

 総務省_マイナンバー制度とマイナンバーカード
 https://www.soumu.go.jp/kojinbango_card/


◆本学への入学前に既に日本に居住している学生で、入学に際して居住地を変更する場合

旧居住地で転出届を提出して転出証明書を受け取り、引越し後14日以内に新居住地で転入届と転出証明書を提出してください。
同じ市区町村内で引っ越す場合は、転居届のみ提出してください。

【必要書類】
在留カード、パスポート、学生証、転入届・国民健康保険加入届(市区町村役場の窓口にあります)

銀行口座の開設

名古屋外国語大学の学生は、各自の銀行口座を大学へ登録する必要があります。
学生証を使ってスクールバスを利用したり、キャンパス内での食事や物品購入をすることができ、その利用料は翌月に学生の銀行口座から引き落とされます。
また、授業料の引き落しや、本学の奨学金を受給する場合の振り込みにも使用されます。

大学へ登録できる銀行口座は、三菱UFJ銀行とゆうちょ銀行のみです。
既にどちらかの銀行口座を持っている学生は新たに開設する必要はありませんので、来日後に銀行の通帳を国際交流課へ提示してください。

どちらの銀行口座も持っていない場合は、来日してすぐの外国人が口座を開設できる銀行は現在「ゆうちょ銀行」だけですので、住民登録を終えたらすぐに、ゆうちょ銀行で口座を開設して下さい。
ゆうちょ銀行口座開設アプリを使うと、窓口へ行かずに口座開設手続きを行えます。ただし、海外で購入したAndroidスマートフォンはこのアプリに対応していない場合がありますので、その場合は窓口で手続きしましょう。

 ゆうちょ銀行口座開設アプリ 
 https://www.jp-bank.japanpost.jp/app/app_kouzakaisetu.html

 ゆうちょ銀行_口座を開設される外国人のお客さまへ
 https://www.jp-bank.japanpost.jp/kaisetu/kat_gaikokujin.html


大学での手続き

❖ 国際交流課が実施する日本の生活に関するガイダンスに参加してください。(日時は国際交流課からお知らせします。)
❖ 各所属学部・研究科にて実施する教務ガイダンスに参加し、履修登録等の手続きを行ってください。
❖ 以下の物が準備でき次第に、国際交流課へ提出してください。(コピーをとって返却します。)
  ・パスポート
  ・在留カード(市区町村役場にて現住所を登録済みのもの)
  ・学生証
  ・国民健康保険証
  ・大学へ登録した銀行口座の通帳もしくはキャッシュカード
❖ 本学の「授業料減免制度」及び「外国人留学生奨学金」へ申請する場合は期限までに必要書類を提出してください。
  申請書フォームや提出期限は別途、国際交流課よりご案内します。
❖ その他、大学の各部署からの案内に従ってガイダンス等に参加し、必要な手続きを行ってください。


国際交流課

名古屋外国語大学 国際交流部 国際交流課
〒470-0197 愛知県日進市岩崎町竹ノ山57
International Office
Nagoya University of Foreign Studies
57 Takenoyama, Iwasaki, Nisshin, Aichi 470-0197 JAPAN
tel: 0561-75-1756 (+81-561-75-1756)
email: incoming_gg@nufs.ac.jp