グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム > 大学案内 > 教員紹介

近藤 行人Kondo Yukihito


教員の教育・研究活動報告

役職/職名 准教授 所属 外国語学部 日本語学科
ふりがな こんどうゆきひと 生年 1978年
学歴 中京大学文学部心理学科 卒業
名古屋大学大学院国際言語文化研究科博士課程修了
名古屋大学大学院国際言語文化研究科博士課程後期修了
学位 学士 心理学(中京大学)
修士 学術(名古屋大学)
博士 文学(名古屋大学)
研究分野 日本語教育学
異文化間レトリック
研究テーマ 日本語教育実践
対話と理解
日本語学習者を対象とした異文化間レトリック研究

主な研究業績

学術論文

題名 単・共 発行・発表日 発行雑誌又は発行学会等の名称 備考
作文指導におけるシニアフィードバックの試み. ―専門との連携の一形態―
2012年 アカデミックジャパニーズジャーナル 4 19-26
説得のアピールを用いた日本語学習者の論証文の分析-日本人大学生,ウズベキスタン人大学生との比較- 2013年 第二言語としての日本語の習得研究 16 160-177 査読有
作文へのシニアフィードバックを学習者はどう捉えたのか―学習者へのインタビューの質的分析から― 2013年 名古屋大学日本語・日本文化論集 21 87-103 査読有
日本語学習者の文章構造の対照修辞学的検討-日本人大学生とウズベク人大学生との比較から- 2014年 名古屋大学日本語・日本文化論集 27(2) 123-137 査読有
ウズベキスタン出身の留学生と現役日本語教師が持つ文章観の検討 2014年 名古屋学院大学論集言語・文化編 25(2) 97-109
日本語学習者による海外在住日本人支援のプロジェクトワーク-専門分野を生かした「身近な法律問題虎の巻作成」の実践から- 2014年 言語教育実践イマココ 2 72-83 2014年
交換留学生を主体とした初級日本語クラスのコースデザイン 2015年 名古屋学院大学論集言語・文化編 27(2) 123-137
他者に説明する活動を通した専門講義理解支援の取り組み:「日韓プログラム」 に在籍する留学生に対する実践事例 2015年 専門日本語教育研究 17 23-28 査読有
対照的な文章観を有するウズベク人日本語教師2名の文章観 2016年 名古屋大学国際センター紀要 3 27-38 査読有
日本人教師とウズベク人教師の作文に対する文章観の比較 2017年 社会言語科学 19(2) 10-26 2017年 査読有
ウズベク人日本語学習者の文章観の変容-異文化間レトリックの知見に基づく作文教育実践- 2018年 異文化間教育 48 131-145 査読有
日本とウズベキスタンを対象とした異文化間レトリック研究-論証文における文章と文章観の多様性- 2017年 名古屋大学博士論文 査読有
目標の可視化を目指した形成的評価の一試案-Can-do Stetementsによるチェックリスト型評価シートの開発 2019年 名古屋学院大学論集言語・文化編30(2), 89-104

学会発表等

題名 単・共 発行・発表日 発行学会等の名称 備考
目標の可視化を目指したCan-do Statements チェックリスト型評価シートの一試案-初級クラスにおける形成的評価とフィードバック- 2018年 日本語教育方法研究会誌 24(2) 22-23
専門講義理解支援のための説明活動―対話を通じた学習者の理解の変容-
2017年 日本語教育方法研究会誌 23(2) 98-99 2017年
オーディオブックを用いたジグソー学習の試み 2016年 日本語教育学会春季大会
学習者の伸びをどう捉えるか:日本法教育研究センターにおける中級学習者の学年論文作成の実践から 2010年 中央アジア地域の留学生受入強化と教育研究充実に向けた国際シンポジウム
日本語学習者の論証文における文章構成 -日本人大学生、ウズベク人大学生、ウズベク人日本語学習者の論証文の比較- 2012年 第14回専門日本語教育学会
ウズベキスタンの日本語学習者が論証文において用いる説得のアピールの特徴:日本人大学生とウズベキスタン大学生との比較から 2012年 日本語教育学会春季大会
論証文の要素の使用比率の検討-ウズベク人日本語学習者と日本人大学生、ウズベク人大学生の比較から- 2012年 日本語教育国際研究大会
ロシア語を母語とする留学生と日本語教師のライティング観の異なりの検討 2013年 日本語教育学会中部地区研究集会
予備教育課程に在籍する韓国人留学生の理工系専門講義理解に関する事例研究 2014年 第16回専門日本語教育学会研究討論会
自己PR文を推敲する日本人大学生の修正意図の分析 2014年 第16回専門日本語教育学会研究討論会
日本語教育未経験の実習生における授業イメージの変容 2015年 日本語教育学会第2回研究集会中部地区
日韓共同理工系学部留学生を対象とした専門講義理解支援のための説明活動 2015年 名古屋大学国際言語センター国際シンポジウム「日本語教育実践の過程と成果の可視化に向けた記述枠組み-単位の互換性・比較可能性を目指して-」
異文化間レトリックの知見に基づく作文教育実践による学習者の文章観の変容 2017年 日本語教育学会第4回支部集会(中部地区)
目標の可視化を目指したCan-do Statements チェックリスト型評価シートの一試案-初級クラスにおける形成的評価とフィードバック- 2018年 第50 回 日本語教育方法研究会

所属学会

所属学会名称

所属学会名称
日本語教育学会、専門日本語教育学会、社会言語科学界、異文化間教育学会、日本語教育方法研究会

主な職歴

期間(年月) 事項 備考
2004年9月~2006年5月 タシケント国立東洋学大学日本語講座講師
2006年6月~2010年3月 名古屋大学大学院法学研究科特任講師(在ウズベキスタン日本法教育研究センター)
2012年4月~2013年3月 名古屋学院大学留学生別科非常勤講師
2013年3月~現在 名古屋大学法学部非常勤講師
2013年4月~2014年3月 名古屋学院大学留学生別科特別講師
2014年4月~2019年3月 名古屋学院大学留学生別科講師
2019年4月~ 名古屋外国語大学外国語学部日本語学科准教授