グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム > 図書館・附属機関 > ワールドリベラルアーツセンター > 2019年度イベント > 12月13日 講演会「「逆境力」を考える」を開催します

12月13日 講演会「「逆境力」を考える」を開催します



開催案内

2019年12⽉13⽇(金) 15︓00〜16︓30、本学7号館 701教室において、小説家・まんが家 歌川たいじ氏をお招きし、現代国際学部主催 講演会「「逆境力」を考える」を開催します。

「心が折れる」という言葉を頻繁に耳にする昨今、自治体や企業などが「逆境を乗り越えるチカラ」について研究を進めています。本講演では、児童虐待、いじめを受け、傷つき闇を抱えた若者時代をいかに乗り越えてきたか、その体験を話しつつ、逆境力を身につけて人生を力強く生き抜いていくヒントを共有します。

席数に限りがございますのでぜひお早めにお申し込みください。

PDFファイルをご覧になるためには、AdobeReader® が必要です。パソコンにインストールされていない方は右のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

イベント概要

タイトル 「逆境力」を考える
開 催 主 催: 名古屋外国語大学現代国際学部
後 援: 名古屋外国語大学ワールドリベラルアーツセンター
日 時 講演会: 2019年12月13日(金)  15:00~16:30
ゲスト 歌川 たいじ(小説家・まんが家)
会 場 名 称: 名古屋外国語大学7号館 701教室
所在地: 〒470-0197 愛知県日進市岩崎町竹ノ山57
会場へのアクセスについて
申 込 準備の都合がありますので、事前のお申し込みをお願いいたします。
申込みのフォームに必要事項をご入力・送信してください。
2019.12.13 講演会「「逆境力」を考える」参加申込フォーム
対 象 どなたでも参加できます
その他 参加無料
問合せ 名古屋外国語大学ワールドリベラルアーツセンター
Tel:0561-75-2164(直通)
E-mail:wlac_gg★nufs.ac.jp
(★を@に変えて送信してください)

講師プロフィール

歌川 たいじ(うたがわ たいじ)

1966 年、東京都出身。単行本「じりラブ」(2010 年)にて漫画家デビュー。自費出版本「ツレちゃんに逢いたい」が発行部数10,000 部を超え注目される。2015 年には「やせる石鹸」で小説家デビューを果たす。「母さんがどんなに僕を嫌いでも」(2013 年)は発売当時より高い評価を受け、2018 年に映画化。新作「花まみれの淑女たち」が発売中。