グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム > 図書館・附属機関 > ワールドリベラルアーツセンター > 2019年度イベント > 7月9日講演会「これから女子の生きる道」を開催しました

7月9日講演会「これから女子の生きる道」を開催しました



開催案内

2019年7⽉9⽇(⽕)16︓45〜18︓00、本学7号館701教室において、
上野千鶴⼦⽒をお招きし、講演会「これから⼥⼦の⽣きる道」を開催します。

これから私たちの社会はどうなっていくのだろう︖
私たちはどうやってサバイブしていけば良いのだろう︖
講師の上野千鶴⼦さんのお話を通して、
⾃分の「⽣きる道」を考えてみましょう。

席数に限りがありますので、是⾮お早めにご予約下さい。

PDFファイルをご覧になるためには、AdobeReader® が必要です。パソコンにインストールされていない方は右のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

イベント概要

タイトル これから女子の生きる道
開 催 主 催:名古屋外国語大学ワールドリベラルアーツセンター
後 援:現代国際学部国際教養学科
日 時 講演会:2019年7月9日(火)16:45~18:00
ゲスト 上野 千鶴子
会 場 名 称: 名古屋外国語大学7号館地下1階 701教室
所在地: 〒470-0197 愛知県日進市岩崎町竹ノ山57
会場へのアクセスについて
申 込 ※満席のためお申込みを締め切りました。
問合せ 名古屋外国語大学ワールドリベラルアーツセンター
Tel:0561-75-2164(直通)
E-mail:wlac_gg★nufs.ac.jp (★を@に変えて送信してください)

講師プロフィール

上野千鶴子

社会学者・東京大学名誉教授・認定NPO法人ウィメンズアクションネットワーク(WAN)理事長。
1948年富山県生まれ。専門は女性学、ジェンダー研究。京都大学大学院社会学博士課程修了。1995年から2011年3月まで、東京大学大学院人文社会系研究科教授。2012年度から2016年度まで、立命館大学特別招聘教授。2011年4月から認定NPO法人ウィメンズアクションネットワーク(WAN)理事長。著書に、『差異の政治学』(岩波書店)、『おひとりさまの老後』(法研)、『ケアの社会学』(太田出版)、『情報生産者になる』(筑摩書房)など多数。最新刊に『女ぎらいニッポンのミソジニー』(朝日新聞出版)、『上野千鶴子のサバイバル語録』 (文藝春秋)。