グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム > 図書館・附属機関 > ワールドリベラルアーツセンター > 2021年度イベント > 上映トークシリーズ「世界の映画を見て語る」を開催します

上映トークシリーズ「世界の映画を見て語る」を開催します



開催案内

名古屋外国語大学・名古屋学芸大学中央図書館の新装を記念し、上映トークシリーズを開催します。
名古屋外大出版会刊行の『世界は映画でできている』(2021)を執筆した教授陣が、三つの地域の映画を厳選し、解説とともに上映します。
生まれ変わった図書館で、本を片手に、スクリーンの向こう側に広がる豊かな世界に浸りませんか?

詳細はイベント概要をご確認ください。
※上映は名古屋外大・名古屋学芸大学の学生・教職員向けですが、解説トーク部分はオンラインでの一般聴講も可能です。

イベント概要

タイトル 上映トークシリーズ「世界の映画を見て語る」
開 催 共催:名古屋外国語大学・名古屋学芸大学図書館、名古屋外国語大学ワールドリベラルアーツセンター
後援:名古屋外国語大学出版会
日 時 【第1回】 2021年10月28日(木) 15:30~18:00
【第2回】 2021年11月24日(水) 15:30~17:30
【第3回】 2021年12月13日(月) 15:30~18:00
定 員 上映定員:各回30名(先着順) 
トーク オンラインでどなたでも参加できます(Zoom)
参加者には事前に招待URLを送付いたします。
上 映 名古屋外大・名古屋学芸大の学生・教職員向け
各回30名(先着順) 
その他 参加無料
問合せ 名古屋外国語大学ワールドリベラルアーツセンター
Tel :0561-75-2164(直通)
E-mail: wlac_gg★nufs.ac.jp (★を@に変えて送信してください)

申し込み方法

準備の都合がありますので、事前の申し込みをお願いいたします。
申し込みのフォームに必要事項をご入力・送信してください。

第2回の申し込み締め切りを延期いたします。[11月22日(月)17:00まで]

※応募者多数の場合は先着順とさせていただきます。
※定員になりましたら締切日前でも募集締切とさせていただきます。

上映トークシリーズ「世界の映画を見て語る」参加申し込みフォーム

スケジュール

【第1回】 2021年10月28日(木) 15:30~18:00
上映作品: 『海角七号ー君想う、国境の南』
      (魏徳聖監督、2008年、130分)
トーク: 台湾映画『海角七号』におけるメルヘンの論理(17:45~)
講師: 藤井 省三(名古屋外国語大学・図書館長)

【第2回】 2021年11月24日(水) 15:30~17:30
上映作品: 『殺人者は我々の中にいる』
      (ヴォルフガング・シュタウテ監督、1946年、84分)
トーク: 廃墟から甦るものー映画都市ベルリンの亡霊たち(17:00~)
講師:白井 史人(名古屋外国語大学)

【第3回】 2021年12月13日(月) 15:30~18:00
上映作品: 『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』
      (アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ監督、2015年、120分)
トーク: 誰も見てはいない(17:40~)
講師:柿沼 岳志(名古屋学芸大学)

WLACからのお知らせ

イベントの開催にあたって

・本イベントは、リアルタイム配信でのみで行われます。
 ※講演後の記録映像の配信は行いません。

・本イベントにおける写真撮影や録音はご遠慮いただきますよう、お願い申し上げます。
 イベント中は記録用としてレコーディングを行います。
 本学ウェブサイトやその他の刊行物に、写真が掲載されることがありますのでご了承ください。

・Zoomの利用方法に関するお問い合わせにつきましては、ご対応いたしかねます。
 各自、事前に確認をしていただきますようお願いいたします。

・準備の関係上、イベント当日の電話対応はいたしかねます。ご了承いただけますと幸いです。