グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム > 図書館・附属機関 > ワールドリベラルアーツセンター > 2023年度イベント > 世界教養学科教養セミナー「エンニオ・モリコーネ コンサート~あの音を求めて~」を開催します

世界教養学科教養セミナー「エンニオ・モリコーネ コンサート~あの音を求めて~」を開催します



開催案内

2023年11月28日(火)、2023年度世界教養学科教養セミナー「エンニオ・モリコーネ コンサート ~あの音を求めて~」を開催します。

『太陽の下の18才』『荒野の用心棒』『続・夕陽のガンマン』『シシリアン』『ニュー・シネマ・パラダイス』などの映画音楽を担当し数々の名曲を生み出した、世界的な映画音楽の巨匠「エンニオ・モリコーネ(Ennio Morricone)」の代表作を、生演奏でお届けします。

イタリアが誇る映画音楽の巨匠、エンニオ・モリコーネ(Ennio Morricone)の音楽を生演奏で楽しみましょう!
モリコーネの名を聞いたことがない人でも、その楽曲を一度も耳にしたことのない人はいないはず。
愛知に拠点を置きつつ、国際的に活躍する音楽家三名(ピアノ:甚目裕夫[本学非常勤講師]、ソプラノ:二宮咲子、ヴァイオリン:小島愛弓)を迎え、昨年モリコーネの自伝を翻訳刊行した石田聖子(本学科教員)の解説付きでお届けします。

一流音楽家が奏でる音に間近に触れられる貴重な機会です。多くの皆さまのご参加をお待ちしています。

イベント概要

タイトル エンニオ・モリコーネ コンサート ~あの音を求めて~
主催 世界教養学科
協力 WLAC
対象 本学学生、教職員など
定員 対面180名
日時 2023年11月28日(火)
     [トークショー] 18:00~18:30
     [コンサート]  18:30~19:30
     [懇 親 会]  19:30~20:00
※17:30よりコミュニケーションプラザ1階で受付を開始します。
会場 名古屋外国語大学 日進キャンパス コミュニケーションプラザ1階
アクセスマップはこちら
トーク 世界教養学科 准教授 石田聖子
出演 甚目裕夫(ピアノ)、二宮咲子(ソプラノ)、小島愛弓(ヴァイオリン)
その他 申込不要、当日参加可能
問い合わせ 世界教養学科事務室(sekyo_assistant_gg★nufs.ac.jp)
(★を@に代えて送信してください)

申し込み方法

事前の申し込みは不要です。当日、直接会場へお越しください。

WLACからのお知らせ

参加の皆様へ

以下の点をご確認・ご理解いただいたうえでのご参加をお願い申し上げます。

□以下の事項に該当する場合は、参加をご遠慮ください。
・体調がよくない場合 (例:発熱・咳・咽頭痛などの症状がある場合)
・同居家族や身近な知人に感染が疑われる方がいる場合
・過去14日以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国、地域等への渡航又は当該在住者との濃厚接触がある場合

□マスクの着用は個人の判断にゆだねます。

イベントの開催にあたって

・本イベントにおける写真撮影や録音はご遠慮いただきますよう、お願い申し上げます。
 イベント中は記録用として撮影やレコーディングを行う場合があります。
 本学ウェブサイトやその他の刊行物に、写真が掲載されることがありますのでご了承ください。