グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム > 図書館・附属機関 > ワールドリベラルアーツセンター > 2021年度イベント > オンライン講演会「能という演劇 Part2」を開催します

オンライン講演会「能という演劇 Part2」を開催します



開催案内

2021年12月3日(金)、オンライン講演会「能という演劇 Part2 ー伝統芸能はこんなに楽しい!ー」を開催します。
人間国宝であるシテ方能楽師、大槻文藏先生をお迎えし、能楽の基礎や立ち振る舞いについて学びます。
実際の演技を交えながら説明して頂く大変貴重な機会です。「世界最古」と言われる演劇―「能」、その舞台に秘められている工夫、さらには「能」の楽しみ方について理解を深めてみませんか?

詳細はイベント概要をご確認ください。
※応募者多数の場合は、先着順とさせていただきます。

イベント概要

タイトル 能という演劇 Part2 ー 伝統芸能はこんなに楽しい! ー
開 催 共催: 名古屋外国語大学現代国際学部、世界教養学部、
    名古屋外国語大学ワールドリベラルアーツセンター
対 象 どなたでも参加できます(要申込・先着順)
日 時 2021年12月3日(金) 15:00~16:30
定  員 400名
開催方法 オンライン(ウェビナー)
参加者には事前に招待URLを送付いたします。
講  師 大槻 文藏(おおつき ぶんぞう)
人間国宝 観世流シテ方能楽師
その他 参加無料
問合せ 名古屋外国語大学 ワールドリベラルアーツセンター
E-mail: wlac_gg★nufs.ac.jp (★を@に変えて送信してください)

申し込み方法

準備の都合がありますので、事前の申し込みをお願いいたします。
申し込みのフォームに必要事項をご入力・送信してください。

申込締切:11月30日(火)15:00
※応募者多数の場合は先着順とさせていただきます。
※定員になりましたら締切日前でも募集締切とさせていただきます。
2021.12.03 オンライン講演会「能という演劇 Part 2 ー 伝統芸能はこんなに楽しい!ー」参加申し込みフォーム

講演者プロフィール

大槻 文藏(おおつき ぶんぞう)

人間国宝 観世流シテ方能楽師
1942年生まれ。鬼才観世寿夫に師亊。現在演じられなくなった能の復曲上演や新作能の演出に意欲的に取り組んでいる。1992年から大槻能楽堂(大阪府)理事長。大阪における能楽の普及振興に大きく貢献している。2016年人間国宝の認定を受ける。大阪市在住。2018年文化功労者。2020年大阪観光大使。

WLACからのお知らせ

イベントの開催にあたって

・本イベントは、リアルタイム配信でのみで行われます。
 ※講演後の記録映像の配信は行いません。

・本イベントにおける写真撮影や録音はご遠慮いただきますよう、お願い申し上げます。
 イベント中は記録用としてレコーディングを行います。
 本学ウェブサイトやその他の刊行物に、写真が掲載されることがありますのでご了承ください。

・ウェビナーの利用方法に関するお問い合わせにつきましては、ご対応いたしかねます。
 各自、事前に確認をしていただきますようお願いいたします。

・準備の関係上、イベント当日の電話対応はいたしかねます。ご了承いただけますと幸いです。