グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム > 図書館・附属機関 > ワールドリベラルアーツセンター > 2021年度イベント開催のご報告 > オンライン講演会「英語圏文学の現在」を開催します

オンライン講演会「英語圏文学の現在」を開催します



開催案内

2021年5⽉18⽇(火)13︓20〜14︓50、Zoomを使用してオンライン講演会を開催いたします。
アメリカ文学研究者で翻訳家の柴田元幸氏をお招きし、これまでの経験を他方面にわたって語っていただきます。

詳細はイベント概要をご確認ください。
※応募者多数の場合は、申し訳ございませんが先着順とさせていただきます。
※名古屋外国語大学・名古屋学芸大学の学生および教職員対象のイベントです。

イベント概要

タイトル 英語圏文学の現在
開 催 主 催: 名古屋外国語大学教養教育推進センター(CLAD)
共 催: 名古屋外国語大学ワールドリベラルアーツセンター
対 象 名古屋外国語大学・名古屋学芸大学の学生、教職員(要申込・先着順)
日 時 2021年5月18日(火) 13:20~15:00
定 員 学生・教職員:150名
開催方法 オンライン(Zoom)
参加者には事前に招待URLを送付いたします。
講 師 柴田 元幸(アメリカ文学研究者・翻訳家)
その他 参加無料・要申込
問合せ 教養教育推進センター(CLAD)
Tel: 0561-76-0117(直通)
E-mail: cl-office_gg★nufs.ac.jp
(★を@に変えて送信してください)

申込方法

準備の都合がありますので、事前のお申し込みをお願いいたします。
申込みのフォームに必要事項をご入力・送信してください。
申込締切:5月14日(金)17:00
※定員になりましたら締切日前でも募集締切とさせていただきます。
2021.05.18 オンライン講演会「英語圏文学の現在」参加申込フォーム

講演者プロフィール

柴田 元幸(しばた もとゆき)

アメリカ文学研究者、翻訳家
『MONKEY』(スイッチ・パブリッシング、2013年 - )責任編集。東京大学名誉教授。

WLACからのお知らせ

イベントの開催にあたって

・本イベントは、リアルタイム配信(Zoom)でのみで行われます。

・本イベントにおける写真撮影や録音はご遠慮いただきますよう、お願い申し上げます。
 イベント中は記録用としてZoomのレコーディングを行います。
 本学ウェブサイトやその他の刊行物に、写真が掲載されることがありますのでご了承ください。

・Zoomの利用方法に関するお問い合わせにつきましては、ご対応いたしかねます。
 各自、事前に確認をしていただきますようお願いいたします。

・準備の関係上、イベント当日の電話対応はいたしかねます。ご了承いただけますと幸いです。