グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム > 学長の活動 > 在名古屋トルコ総領事館 オズテュルク総領事が本学来訪

在名古屋トルコ総領事館 オズテュルク総領事が本学来訪



オズテュルク総領事(左)と亀山学長

2021年11月17日(水)、在名古屋トルコ共和国総領事館 ウムット・リュトフィ・オズテュルク総領事がセダー・デデオール秘書と共に本学へ来訪し亀山学長と懇談しました。オズテュルク総領事は2021年4月1日に在名古屋トルコ共和国総領事館に着任されました。
懇談にあたり、亀山学長から、今回のご来訪に対して、感謝の意が述べられました。続いて、オズテュルク総領事から、日本とトルコの文化的な交流の発展に尽力いただきたいとの要請があり、これに対して亀山学長から、本学ではまだトルコ語を複言語の一つとして採用してはいないが、トルコと日本は歴史的に互いに類似した歩みを続けていること、トルコの文化に対する日本人の関心が高い事実を踏まえ、将来的にはトルコ語の普及にも本学として努力していく用意があると述べられました。
なお、同行いただいたデデオール秘書は本学大学院にて日本語教育学を専門として研究し博士号を取得され、現在は在名古屋トルコ共和国総領事館で秘書として活躍しています。