グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム > CLOSEUPS > 副学長から外大で学ぶみなさんへ 副学長 梅垣 昌子

副学長から外大で学ぶみなさんへ 副学長 梅垣 昌子



2021年度4月より、副学長として、教学マネジメント・将来構想を担当しています。新型コロナウイルスの感染拡大で、大学の授業は大きな課題に直面しました。これまで誰も経験したことのない状況下で、全面オンラインの遠隔授業や、対面と遠隔のハイブリッドの授業が導入され、学びの本質とは何であるのかということを改めて深く考えることになりました。この2年間で、授業運営のデジタル化が一気に進み、「教室」の概念も拡大して、新しいかたちのコミュニケーションスキルが必要とされています。学生のみなさんにとっても、教職員にとっても、先の見通しにくい不安を抱えつつ、新しい学びを模索する挑戦の時代に入りました。このような時代にあって、大学の4年間は、あらゆる状況に柔軟に対応できる力を備えた、自律的な学びの方法を身につけるための重要な期間です。この貴重な期間に、学生のみなさんひとりひとりの可能性が最大限に引き出せるよう、また、何を学び、何を身につけることができたのかということを実感していただき、その達成感が次の挑戦への礎となるような体系の構築を目指します。テクノロジーが急速な進化を続ける21世紀、私たちの学びは一生涯、続きます。今後、あらゆる垣根を越えて、多様な学びのネットワークがはりめぐらされることになるでしょう。互いにその一角を支え合えるよう、学生のみなさんとともに歩んでいきたいと思います。