グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム > 大学案内 > 創立30周年記念事業 > イベント一覧 > 10月24日 講演会 世界の文豪シリーズ 第2回「ディケンズの 『大いなる遺産』」を開催します

10月24日 講演会 世界の文豪シリーズ 第2回「ディケンズの 『大いなる遺産』」を開催します



 2018年10月24日(水)10:50から、本学図書館5階、多目的室におきまして、講演会「ディケンズの『大いなる遺産』」を開催します。

 一九世紀英国の文豪ディケンズは、国民的有名作家という大衆向けの顔の裏で、実は隠された別の人生を送っていたことが、死後、明るみに出ました。彼の作品の作中人物も、その多くが二重の人格を持っていると言われています。今回は、代表作のひとつ『大いなる遺産』において、語り手である主人公が物語を語りながら、二重、三重の人格を呈していく様子を見ていきます。

 この講演会は「世界の文豪シリーズ」の第2回です。下記の通り全5回開催が予定されています。
 どなたでも参加できます。ぜひご参加ください。

世界の文豪シリーズ

2018年8月現在
開催日程 テーマ(作家) 講演者
第1回 6月27日(水) ナボコフ 諫早勇一(世界教養学科 教授)
第2回 10月24日(水) ディケンズ 甲斐清高(英米語学科 准教授)
第3回 11月28日(水) プルースト 林 良児(フランス語学科 教授)
第4回 12月12日(水) フォークナー 梅垣昌子(英米語学科 教授)
第5回 1月(予定) マルケス 野谷文昭(世界教養学科 教授)

PDFファイルをご覧になるためには、AdobeReader® が必要です。パソコンにインストールされていない方は右のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

概要

タイトル 世界の文豪シリーズ 第2回 ディケンズの『大いなる遺産』 ―分裂する作者、分裂する語り手
講演者 甲斐 清高 (英米語学科 准教授)
開 催 主 催: ワールドリベラルアーツセンター
共 催: 創立30周年記念記念事業委員会
日 時 2018年10月24日(水)10:50~12:20
会 場 名 称: 名古屋外国語大学 図書館5階 多目的室
所在地: 〒470-0197 愛知県日進市岩崎町竹ノ山57 会場へのアクセスについて
申 込 当日参加も可能ですが、準備の都合がありますので、事前のお申し込みをお願いいたします。
申込みのフォームに必要事項をご入力・送信してください。
https://req.qubo.jp/wlac/form/20181024
2018.10.24「ディケンズの『大いなる遺産』」参加申込みフォーム
対 象 どなたでも参加できます
その他 参加無料
問合せ 名古屋外国語大学ワールドリベラルアーツセンター
TEL:0561-75-2164  E-mail:wlac_gg★nufs.ac.jp (★を@に変えて送信してください)

講演者紹介

甲斐 清高(英米語学科 准教授)
 1970年京都生まれ。京都大学文学部卒業(英語学英文学専攻)。英国ダラム大学大学院修士課程修了(MA in English Literary Studies修得)。京都大学博士(文学)修得。現在、名古屋外国語大学外国語学部英米語学科准教授。専攻は19世紀イギリス文学。著書に『ディケンズ鑑賞大事典』(南雲堂、共著)、訳書にウィルキー・コリンズ『ならず者の一生』(臨川書店)など。