グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム > News&Topics > クリエイティブ・ウィーク(CW)にようこそ!

クリエイティブ・ウィーク(CW)にようこそ!



クリエイティブ・ウィーク(CW)にようこそ!

名古屋外国語大学では、いよいよ10月5日から、クリエイティブ・ウィーク(創造的週間)がスタートします。対面型の授業にかわって、先生と学生、学生と学生が触れ合う貴重な3週間です。とくに新1年生にとっては、今年6月~7月の「オープンキャンパスフォアフレッシュメン」以来の再会となります。各学科が特別プログラムを組み、創造的な学びの場を提供します。
このCreative Weekでは、新型コロナウィルス感染症対策を講じたうえで曜日別に学科・専攻の割り当てを行い、午前と午後の二交代制で、入構していただきます。
この期間中、リアルタイム双方向型の授業は行われませんが、オンデマンド・課題提示型等の方式により、2期15回分の授業時間が確保されています。
①  Creative Week1(CW1)
    10月5日~10月9日(第1週)
②  Creative Week2(CW2)
    11月2日~11月6日(第2週)
③  Creative Week3(CW3)
    11月30日~12月4日(第3週)

 ※各週とも、学科・専攻割り当てにより、入構可能日、入構時間帯が異なりますのでご注意ください。

   Monday(月):英米語専攻
   Tuesday(火):中国語学科、国際教養学科、国際日本学科、日本語学科
   Wednesday(水):現代英語学科、世界教養学科
   Thursday(木):英語コミュニケーション専攻、世界共生学科
   Friday(金):英語教育学科、英語教育専攻、フランス語学科、グローバルビジネス学科

まず、CWの詳しいスケジュール紹介です。以下の表をごらんください!

Creative week 1-3

クリエイティブ・ウィーク・プラス(CW+)もあります!

主に1、2年生を対象としているCW+は、CWの間を縫って開かれる自由登校日です。CW+では、学生同士の出会いを中心に、キャンパス内の諸施設・空間を利用しつつ、オンラインで、リアルタイム双方向・オンデマンド・課題提示型の授業を受けていただきます。各学科ごとに自由登校日が異なりますので、注意してください。
この期間中、卒業論文・卒業研究に取り組んでいる人は、指導教員との対面による面談の実施が可能となります。

CW+は、次に掲げる6週間です。この期間に登校する学生の皆さんは、パソコンを持参してください。どうしても持参できない、という方は、所属する学科事務室に申しでて、パソコン教室をご利用ください。以下に示すのが、入構可能日です。
なお、CW+の最終週は、愛知県立芸術大学の学生によるピアノ、独唱などの入ったランチタイムコンサートを予定しております。どうか、楽しみになさってください!

①  Creative Week PLUS (前半)
CW1とCW2に挟まれた3週間のあいだ、所属学科・専攻に割当てられた曜日に、希望者の入構が可能となります。学科・専攻の曜日割当ては、CW1、2、3のときと同じです。また、各週の入構学年は次のとおりです。
1 10月12日~10月16日(1年生)
2 10月19日~10月23日(2年生)
3 10月26日~11月30日(1年生)

②  Creative Week PLUS (後半)
CW2とCW3に挟まれた3週間のあいだ、所属学科・専攻に割り当てられた曜日に、希望者の入構が可能となります。学科・専攻の割り当てはは、CW1、2、3のときと同じです。また、各週の入構学年は次のとおりです。
4 11月9日~11月13日(1年生)
5 11月16日~11月20日(2年生)
6 11月23日~11月27日(1年生)

CWおよびCWプラスの期間中に気をつけてほしいこと

¶大学に来る前に……

・登校前に必ず、体調、体温を確認してください。発熱などの症状(風邪に似た症状、味覚・嗅覚の異常、倦怠感、呼吸が苦しい等)がある場合は、登校しないようにお願いします。

¶スクールバスを利用する際に……  

・必ずマスクを着用してください。マスクをしていない場合は、乗車できません。
・運転手及び係員の指示に従いましょう。
・車内では同乗者の安全確保のため会話はしないでください。(会話厳禁)
・バス停で並ぶ際にも対人距離(最低1m程度)を確保し、大声を出さないように心がけましょう。

¶キャンパス内では……

・石鹸による手洗い又はアルコール消毒等による手指の衛生を徹底しましょう。
・必ずマスクを着用し、咳エチケットを守ってください。
・いわゆる「3つの密」を回避しましょう。
・大声の会話、長時間の会話を控えましょう。多人数で集まらないように!

¶とくに教室内で……

・入退室の際には、備え付けのアルコール消毒液等で手指消毒を行いましょう。
・必ずマスク又はマウスシールドを着用しましょう。
・着席する座席は、学科の指示に従ってください。
・授業以外での学生同士の長時間の会話を控えてください。
・指定された教室等以外の使用はできませんので、留意してください。
・コンピュータ教室を使用する場合は、掲示されている注意事項を守りましょう。
・中央図書館を利用する場合は、掲示されている注意事項を守りましょう。

¶教員との面談の際に……

・面談の前後に、石鹸による手洗い、アルコールでの手指消毒を心掛けましょう。
・必ずマスク又はマウスシールドを着用しましょう。
・十分な対人距離(最低1m程度)を確保しましょう。
・詳細については、教員の指示に従いましょう。

¶学内(食堂、休憩スペース等)で飲食をする際に……

・食事前に、石鹸による手洗い又はアルコールによる手指の消毒を行いましょう。
・弁当等を持参した場合は、食堂(7号館、アトリウム)、休憩スペース(7号館ロビー、コミュニケーションプラザ)等、広い場所で食事をとりましょう。
・一緒に食事をする人との距離を十分確保してください。会話をしながらの飲食は避けましょう。会話をする際は必ずマスク着用で!
・食堂を利用する際は、食堂に掲示されている利用ルールを守りましょう。

¶ほかにも、次のようなことに心がけてください

・登校の前後での友人宅への宿泊、友人等との会食はなるべく控えましょう。
・構内退出後に、学生同士集まって懇談や飲食をすることは控えましょう。
・登校した日以降に、新型コロナウイルス感染者若しくは濃厚接触者と認定された場合は、速やかに大学に報告してください。
 (代表電話 0561-74-1111)