グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム > News&Topics > 1月23日「てんかんの対応について」講演会を開催<学生・教職員>

1月23日「てんかんの対応について」講演会を開催<学生・教職員>



てんかんの対応について

てんかんは脳の神経が一時的に過剰に活動して発作症状を繰り返す慢性の病気で、人口100人のうち0.5~1人(0.5~1%)にみられるといわれています。
名古屋大学の専門医より「てんかん」について、教えていただきます。
  • 病気の概要
  • 発作の適切な対応
  • 日常生活の注意点
問合先:保健管理センター

~「てんかんの対応について」講演会~

日時:2019年1月23日(水) 17:00~(90分程度)
場所:名古屋外国語大学5号館2階 521教室
対象:学生・教職員
講師:夏目 淳 先生
【講師プロフィール】
名古屋大学大学院医学系研究科
小児科 障害児医療学寄付講座 教授

教職員は、名古屋外国語大学・名古屋学芸大学のSD研修会