グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



まちづくり心理学 城月 雅大/編著 園田 美保・大槻 知史・呉 宣児 著

まちや都市に関心のある人、まちづくり、むらおこしの難問にかかわる人、少しでも良いまちにしたい、住みたいと願う人のために……。まちづくりの研究者と環境心理学者が考える、理論的・実践的地域再生のエッセンス、住民の心を育む理論と方法。「愛着」「原風景」「いごこち」「風の人」などのキーワードや図表を駆使し、過疎・高齢化・シャッター街等、全国で地滑り的に起きている現象に挑む。編著者の城月雅大氏(名古屋外国語大学准教授)ら4名は、政策と環境心理学の研究者からなる新進気鋭の集団。
  価格 ¥1,700(税別)
  発行年月 2018年9月
  出版社/提供元 名古屋外国語大学出版会
  ページ数 200ページ(A5判)
  ISBN 978-4-908523-13-7

アボリジニであること 濱嶋聡 著

 わずか130年で人口が4分の1に激減した彼らに、いったい何が起こったのか。数百も存在したオリジナルな言語は、つぎつぎに消滅、文化や教育までが「同化政策」のもとに奪われていった。10年以上に及ぶ現地調査をふまえ、アボリジニ、さらにトレス海峡諸島民のたどった激烈な歴史、現状をレポート。
  価格 ¥1,200(税別)
  発行年月 2017年10月
  出版社/提供元 名古屋外国語大学出版会
  ページ数 116ページ
  ISBN 978-4-908523-08-3

留学と日本人(NUFS WORKS 2)
丹羽健夫 著

最澄・空海から明治維新、ノーベル賞受賞者まで、留学という視点からわが国の歴史をとらえなおした、本学のコンセプトにも通じる類書の少ない好著。
※書店にてお買い求めください。
  価格 ¥800(税別)
  発行年月 2016年6月
  出版社/提供元 名古屋外国語大学出版会
  ページ数 88ページ
  ISBN 978-4-908523-02-1

サミットがわかれば世界が読める (NUFS WORKS : 1) 高瀬淳一 著

G7サミットは、国連同様、グローバル・ガバナンス(地球統治・地球管理)の重要なメカニズムです。2016年の伊勢志摩サミットを念頭に、サミットについての誤解をなくし、その重要性を改めて考えるための一冊です。
※書店にてお買い求めください。
  価格 ¥740 (税別)
  発行年月 2015年10月
  出版社/提供元 名古屋外国語大学出版会
  ページ数 76ページ
  ISBN 978-4-908523-01-4
  商品コード 1018867748