グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム > 大学案内 > 教員紹介

梅垣 昌子UMEGAKI Masako


教員の教育・研究活動報告

役職/職名 教育改革推進室長/学長補佐/教授                    
ふりがな うめがき まさこ 生年  
学歴 京都大学文学部アメリカ文学科 卒業
京都大学大学院修士課程文学研究科英語英文学専攻 修了
京都大学大学院博士後期課程文学研究科英語英文学専攻 満期退学
学位 文学学士(京都大学)、文学修士(京都大学)
研究分野 アメリカ文学
研究テーマ アメリカ南部文学
アメリカ映像文学
ウィリアム・フォークナーとモダニズム・人種問題

主な研究業績

著書

題名 単・共 発行日 発行所名 備考
北米の小さな博物館---知の世界遺産 2006.6 彩流社
フォークナー事典 2008.1 松柏社
北米の小さな博物館---知の世界遺産 <2> 2009.4 彩流社
北米の小さな博物館---知の世界遺産 <3> 2014.2 彩流社
ウィリアム・フォークナーと老いの表象 2016.2. 松籟社

学術論文

題名 単・共 発行・発表日 発行雑誌又は発行学会等の名称 備考
"Dry September" における共同体のメカニズム 2000.2 名古屋外国語大学外国語学部紀要20
"A Courtship" における語りの時空間 2001.8 名古屋外国語大学外国語学部紀要22
ウィリアム・フォークナーの"A Justice"―「公正な裁き」の裏側 2002.8 名古屋外国語大学外国語学部紀要24
"Lo! "鏡に映った他者と逆転の構造 2003.2 名古屋外国語大学外国語学部紀要25
時空を越える「響き」と「怒り」 2003.11 ALBION 49
Jason の受難—The Sound and the Fury についての一考察 2004.2 名古屋外国語大学外国語学部紀要27
“Mountain Victory” —失われた銃声 2005.2 名古屋外国語大学外国語学部紀要29
フォークナーの修業時代 —薄明かりのニューオリンズ 2006.8 名古屋外国語大学外国語学部紀要31
ウィリアム・フォークナーの「勝利」--その裏側の真実 2007.8 名古屋外国語大学外国語学部紀要33
フォークナーの鏡の家—“New Orleans” における語りの円環 2009.8 名古屋外国語大学外国語学部紀要36
フォークナーの11人の語り手たち 2009.5 フォークナー 第11号(松拍社)
フォークナーの二つの町:小説家と脚本家の間--The Road to Glory を中心に 2011.2 名古屋外国語大学外国語学部紀要40
フォークナーの十字架--『永遠の戦場』への出兵と帰還 2011.10 ALBION 57
「あの夕陽」とデルタの変容—フォークナーのブルース 2014.2. 名古屋外国語大学外国語学部紀要46

学会発表等

題名 単・共 発行・発表日 発行学会等の名称 備考
フォークナーのブラック・インディアン --- New OrleansからYoknapatawphaへの転移と飛翔 2008.1 ウィリアム・フォークナー協会全国大会
フォークナーの十字架--『永遠の戦場』からの帰還 2010.11 京大英文学会年次大会
脚本家としてのフォークナー —作家適齢期の創造力の飛翔 2012.4. 日本アメリカ文学会中部支部大会
フォークナーの「あの夕陽」--成立事情とデルタの変容 2013.6. 日本アメリカ文学会中部支部例会

主な教育上の業績

大学教育の改善に関する活動

活動事項 年月 備考
英米語学科リーディングプログラム1年精読コーディネーター 2012.4~2013.3
英米語学科リーディングプログラム 全体コーディネーター 2011.10〜2015.3

主な職務上の業績

資格・免許

資格・免許の名称 取得年月 発行者・登録番号 備考
高等学校教諭第一種免許(英語) 1989.3 大阪府教育委員会
中学校教諭第一種免許(英語) 1989.3 大阪府教育委員会
高等学校教諭専修免許(英語) 1992.3 大阪府教育委員会
中学校教諭専修免許(英語) 1992.3 大阪府教育委員会

所属学会

所属学会名称

所属学会名称
日本アメリカ文学会、日本英文学会、日本ウィリアム・フォークナー協会、日本ナサニエル・ホーソーン協会、映画英語教育学会、映画英語アカデミー学会

所属学会役員歴等

所属学会及び役員名 期間(年月) 備考
日本アメリカ文学会 中部支部 運営委員 2013.6〜現在
日本アメリカ文学会 中部支部 編集委員 2013.6〜2015.3

主な職歴

期間(年月) 事項 備考
1997.4~2003.3 名古屋外国語大学外国語学部講師
2003.4~2007.3 名古屋外国語大学外国語学部助教授
2007.4~2013.3 名古屋外国語大学外国語学部准教授
2009.4~2010.1 名古屋外国語大学派遣研究員
(Center for Faulkner Studies, Southeast Missouri State University)
2010.1~2010.3 名古屋外国語大学派遣研究員(University of Mississippi)
2014.4〜現在 名古屋外国語大学外国語学部教授

科学研究費等外部資金採択実績

名称 題名 機関名(採択時) 年度 備考
科学研究費 基盤研究(C) (基金) ウィリアム・フォークナーと「老い」の表象 名古屋外国語大学 平成25年度〜平成27年度 研究分担者

主な担当科目と授業の改善と工夫

主な担当科目名 対象学部・学科

担当科目名 対象学部・学科
英米文化研究A-1・2 外国語学部 英米語学科
英米文化研究A-3・4 外国語学部 英米語学科
英米文化研究(アメリカの小説と文化) 大学院

授業の改善と工夫

改善と工夫内容
Reading B-1,2 における、辞書の徹底活用(授業時に1人1冊配布)と、語彙力強化。アメリカ事情における、映像資料の活用とカタログ化。英米文化研究における過去の論文集の合冊化および個人添削システムへの活用など。