グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム > 大学案内 > 教員紹介

ダグラス・ウィルカーソンDouglas WILKERSON


教員の教育・研究活動報告

役職/職名 世界教養学科長/教授 所属 外国語学部 世界教養学科
ふりがな だぐらす・うぃるかーそん 生年 1958年
学歴 ウィートン大学物理学科卒業(1980年)
エール大学大学院修士課程東亜言語文学研究科東亜文学専攻終了(1981年)
エール大学大学院博士後期課程東亜言語文学研究科東亜文学専攻満期退学(1990年)
学位 科学学士[ウィートン大学] (1980年)、学芸修士[エール大学] (1981年)、博士[エール大学] (1992年)
研究分野 日本文学、各国文学・文学論、日本語教育、外国語教育
研究テーマ 東亜戯曲文学
江戸文学
明治大正文学

主な研究業績

著書

題名 単・共 発行日 発行所名 備考
Emotivity in Narrative Discourse: Cross-cultural and Cross-Gender Perspectives 2005 John Benjamins The Dynamics of Language Use:Functional and Contrastive Perspectives (eds. Butler, Gomez-Gonzales, Doval-Suarez) pp. 327-347
Recovering the “Japanese” in Narrative 2007 Peter Lang Oral and Written Narratives and Cultural Identity: Interdisciplinary Approaches (Fagundes and Blayer, eds.) New York, Bern: Peter Lang, pp. 26-40
Linking Behavioral Training and Scientific Thinking 2012 John Benjamins Proceedings of the First International Conference on Language and Health Care, University of Alicante pp. 1-9
The Price of Home: Names and Prestige of Domicile in Japan 2013 Cambridge Scholars Names in the Economy: Cultural Prospects (Paula Sjöblom, Terhi Ainiala, Ulla Hakala, eds.) Cambridge: Cambridge Scholars Publishing pp. 56-74

学術論文

題名 単・共 発行・発表日 発行雑誌又は発行学会等の名称 備考
The Gloss as Poetic: Transcending the Didactic 2000 Visible Language 査読有
Chanting for Life and Glory: Shigin in Contemporary Japan 2001 European Journal for Semiotic Studies 査読有
Karoshi and Workplace Reform; Language and Cultural Patterns in the Creation of New Diseases 2010 Proceedings of the First International Conference on Language and Health Care 査読有

学会発表等

題名 単・共 発行・発表日 発行学会等の名称 備考
The Subject of Education: Contrastive Social Discourse 2003.9 3rd International Conference on Contrastive Linguistics
Patterns of Communication in Early Childhood: the Role of the Book in Japan 2009.3 Children’s Books from 0 to 3: Where Literacy Begins
Women at War: Hayashi Fumiko’s Occupation 2011.5 2nd International Conference in Intercultural Studies
Democracy of Signs: Prescription and Liberty in Japanese Names 2013.6 4th Prescriptivism Conference: Prescription and Tradition in Language

所属学会

所属学会名称

所属学会名称
日本語教育学会, Association for Asian Studies, JACET, JALT

主な職歴

期間(年月) 事項 備考
1990.8~1992.12 テネシー大学専任講師
1993.1~1998.5 テネシー大学助教授
2000.4~2005.3 名古屋外国語大学外国語学部日本語学科助教授
2005.4~現在 名古屋外国語大学外国語学部日本語学科教授

主な担当科目と授業の改善と工夫

主な担当科目名 対象学部・学科

担当科目名 対象学部・学科
Liberal Arts Reading B-1, 2
外国語学部・世界教養学科
Liberal Arts Reading A 3, 4 外国語学部・世界教養学科
世界時事A 外国語学部・世界教養プログラム
東アジア・日本文化A 外国語学部・世界教養プログラム
国際コミュニケーション総合研究III 大学院国際コミュニケーション研究科