グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム > 大学案内 > 教員紹介

大橋 保明OHASHI Yasuaki


教員の教育・研究活動報告

役職/職名 准教授 所属 教職センター(教職課程)
ふりがな おおはし やすあき 生年 1971年
学歴 渋谷教育学園幕張高等学校卒業(1990年)
筑波大学第二学群農林学類卒業(1994年)
東京学芸大学大学院教育学研究科修士課程学校教育専攻修了(1999年)
大阪大学大学院人間科学研究科博士後期課程人間科学専攻単位取得満期退学(2004年)
学位 学士(農学)[筑波大学](1994年)
修士(教育学)[東京学芸大学](1999年)
研究分野 教育社会学
教師教育学
研究テーマ コミュニティ・スクールと学校統廃合に関する調査研究(科研費)
東日本大震災・原発災害と学校に関する調査研究(科研費)
若手教員の成長支援に関する調査研究

主な研究業績

著書

題名 単・共 発行日 発行所名 備考
国家・市民社会と成人教育 2001.6.25 明石書店(東京都)全276頁 翻訳
教育コミュニティ・ハンドブック―地域と学校の「つながり」と「協働」を求めて― 2001.10.20 解放出版社(大阪府)全95頁
[生徒指導・進路指導]実践チェックリスト 2004.12.1 教育開発研究所(東京都)全228頁
コミュニティ教育学への招待 2007.3.15 解放出版社(大阪府)全219頁
体験・実践・事例に基づく保育内容「環境」 2008.4.1 保育出版社(大阪府)全210頁
保育実践を支える 環境 2010.3.30 福村出版(東京都)全191頁

学術論文

題名 単・共 発行・発表日 発行雑誌又は発行学会等の名称 備考
「同和」問題についての意識に関する一考察 ―横浜市意識調査の結果分析を中心に― 1999.3.22 東京学芸大学生涯教育研究紀要(第4号) 査読無
学校教育と社会教育の協働 ―公民分館活動を事例として― 2001.3.31 大阪大学教育学年報(第6号) 査読無
学校教育と社会教育の協働 ―公民分館活動を軸に― 2001.6.16 日本社会教育学会紀要(第37号) 査読あり
「同和」問題についての意識に関する一考察(2) ―横浜市意識調査の比較分析から見る教育・啓発活動― 2002.3.29 東京学芸大学生涯教育研究紀要(第7号) 査読無
学校教育と社会教育の「協働」の意義 ―学校にある公民分館のサークル活動の事例から― 2002.9.30 日本社会教育学会編『子ども・若者と社会教育』(日本社会教育学会年報第46集) 査読あり
包括的地域教育組織と公民館の関係に関する一考察 ―大阪府における「地域教育協議会」の事例から― 2005.3.31 名古屋女子大学紀要(第51号 人文・社会編) 査読無
学校と地域の協働的実践の意味 ―参加、伝承、モーレスをめぐって― 2007.3.31 名古屋女子大学紀要(第53号 人文・社会編) 査読無
学校統廃合とコミュニティ・スクール 2009.6.30 関西教育学会年報(通巻第33号) 査読無
学校統廃合とコミュニティ・スクール(2) 2010.6.30 関西教育学会年報(通巻第34号) 査読無
生活科教科書における道徳の内容項目に関する研究 2011.3.31 いわき明星大学大学院人文学研究科紀要(第9号) 査読無
生活科教科書における道徳的内容項目に関する一考察 2011.6.30 関西教育学会年報(通巻第35号) 査読無
東日本大震災被災地における初任者教員(第一報) 2012.3.31 いわき明星大学人文学部研究紀要(第25号) 査読無
東日本大震災における楢葉町の災害対応(3)-教育機能の維持・再編- 2012.3.31 いわき明星大学大学院人文学研究科紀要(第10号) 査読無
原発警戒地域における高校生の将来展望-福島県楢葉町の意識調査から- 2013.2.1 名古屋外国語大学外国語学部紀要(第44号) 査読無
中核市における初任者研修の現状と課題 2013.6.30 関西教育学会年報(通巻第37号) 査読無
中核市における初任者研修の現状と課題(2) 2014.8.31 関西教育学会年報(通巻第38号) 査読無
クリッカーの活用による双方向対話型授業の探求-「道徳」模擬授業におけるリアルタイムフィードバックの試み- 2015.2.1 名古屋外国語大学外国語学部紀要(第48号) 査読無
中核市における校外初任者研修の特色と遂行中断性に関する一考察 2015.8.1 名古屋外国語大学外国語学部紀要(第49号) 査読無
中核市における初任者研修の現状と課題(3) 2015.8.31 関西教育学会年報(通巻第39号) 査読無
コミュニティ・スクール指定解消校における学校統廃合プロセスの検討 2016.6.18 公教育計画学会年報7 査読あり
コミュニティ・スクールの学校規模に関する基礎的研究 2017.07.31 名古屋外国語大学論集(第1号) 査読無

学会発表等

題名 単・共 発行・発表日 発行学会等の名称 備考
「同和」問題についての意識と啓発課題 ―横浜市を中心にして― 1999.9.11 日本社会教育学会第46回大会(早稲田大学)
学校と地域の「協働」に関する研究 ―豊中市泉丘公民分館を事例として― 2000.9.23 日本社会教育学会第47回大会(岩手大学)
学校と地域の協働に関する研究(2) 2001.10.7 日本教育社会学会第53回大会(上智大学)
包括的地域教育組織と社会教育活動 ―大阪府における地域教育協議会の現状から― 2002.10.5 日本社会教育学会第49回大会(北海道大学)
(学会課題研究発表):松原の「教育コミュニティ」づくりにかかわる 2003.9.21 日本教育社会学会第55回大会(明治学院大学)
学校統廃合とコミュニティ・スクール 2008.11.9 関西教育学会第60回大会(大阪教育大学)
「環境エネルギー教育者」養成カリキュラムの意義 -環境エネルギー教育実習の課題と展望- 2009.10.3 日本教師教育学会第19回大会(弘前大学)
学校統廃合とコミュニティ・スクール(2) 2009.11.15 関西教育学会第61回大会(大阪樟蔭女子大学)
新任教員の適応援助に関する研究 2010.9.25 日本教師教育学会第20回大会(日本大学)
生活科教科書における道徳的内容項目に関する一考察 2010.11.13 関西教育学会第62回大会(関西学院大学)
新任教員の適応および成長支援に関する研究 2012.9.7 日本教師教育学会第22回大会(東洋大学)
中核市における初任者研修の現状と課題 2012.11.10 関西教育学会第64回大会(奈良女子大学)
中核市における初任者研修の現状と課題(2) 2013.11.16 関西教育学会第65回大会(和歌山大学)
中核市における初任者研修の現状と課題(3) 2014.11.16 関西教育学会第66回大会(滋賀大学)
学校運営協議会と学校統廃合~コミュニティ・スクール指定解除校に着目して~ 2015.6.21 公教育計画学会第7回大会(新潟大学)
東日本大震災・原発災害4年の被災校 2015.8.28 日本教育学会第74回大会(お茶の水大学)
中核市における校外初任者研修プログラムの検討~市民性を育む研修プログラムを中心に~ 2015.9.20 日本教師教育学会第25回大会(信州大学)
コミュニティ・スクールの学校規模に関する基礎的考察 2016.6.18 公教育計画学会第8回大会(鹿児島県立短期大学)
コミュニティ・スクール指定解消校の学校規模と学校統廃合 2016.8.24 日本教育学会第75回大会(北海道大学)
小規模コミュニティ・スクールの現況~極小規模CSを中心に~ 2017.6.17 公教育計画学会第9回大会(専修大学)
コミュニティ・スクールの指定解除の動向とその要因 2017.11.11 関西教育学会第69回大会(大阪市立大学)

主な教育上の業績

大学教育の改善に関する活動

活動事項 年月 備考
全学および学部のFD委員として、全学教員を対象としたFD研修会を年2回、学部教員を対象としたFD研修会を年1回、講演会とワークショップを組み込み合わせる形で企画・実施し、その成果等に関する報告書をホームページ上に公開した。 2010年4月~2012年3月 いわき明星大学

作成した教科書

教科書名(対象講義名) 単・共 年月 備考
体験・実践・事例に基づく保育内容「環境」(保育内容「環境」) 2008.4 保育出版社
保育実践を支える環境(保育内容「環境」) 2010.3 福村出版
教育実習の手引き(教育実習指導) 2010.3 いわき明星大学教職課程委員会発行
教養入門 2013年度(教養入門) 2013.4 名古屋外国語大学外国語学部総合教養編
教養入門 2014年度(教養入門) 2014.4 名古屋外国語大学外国語学部総合教養編

主な職務上の業績

資格・免許

資格・免許の名称 取得年月 発行者・登録番号 備考
高等学校教諭一種免許状(理科、農業) 1997.6 千葉県教育委員会・平9高一第38号
高等学校教諭専修免許状(理科) 1999.5 大阪府教育委員会・平11高専第24号

社会的活動等

活動事項 期間(年月) 活動機関名
高槻市立富田幼稚園学校評議員 2007.4~2008.3 高槻市教育委員会(大阪府)
いわき市人づくり教育懇談会委員(座長) 2010.4~2011.8 いわき市教育委員会(福島県)
福島県地域家庭教育推進協議会いわきブロック会議委員(座長) 2011.10~2012.3 福島県教育委員会
日進市学区検討委員会委員(公募委員) 2014.2.~2016.2 日進市教育委員会(愛知県)

所属学会

所属学会名称

所属学会名称
日本教育学会、日本教育社会学会、日本社会教育学会、日本教師教育学会、関西教育学会、公教育計画学会

主な職歴

期間(年月) 事項 備考
1994.4~1995.11 ニチメン株式会社 東京木材第三部ニュージーランド材課
1999.8~2000.3 高槻市立富田青少年センター 臨時的任用職員(常勤)
2001.4~2003.3 大阪府立千里看護専門学校 非常勤講師
2004.4~2009.3 名古屋女子大学・文学部・児童教育学科 専任講師 専任
2007.4~2009.3 名古屋外国語大学・現代国際学部・現代英語学科 非常勤講師
2009.4~2012.3 いわき明星大学・人文学部・現代社会学科 准教授 専任
2009.4~2012.3 松村看護専門学校 非常勤講師
2010.10~2011.3 放送大学・福島学習センター 非常勤講師
2011.4~2012.3 磐城共立高等看護専門学校 非常勤講師
2007.4~2016.3 福岡県立大学大学院・人間社会学研究科 非常勤講師
2012.4~2016.3 名古屋外国語大学・教職センター(兼:外国語学部総合教養、大学院国際コミュニケーション研究科) 准教授 専任
2016.4~現在 名古屋外国語大学・教職センター(兼:外国語学部英語教育学科、大学院国際コミュニケーション研究科) 准教授 専任
2017.4~現在 独立行政法人国立病院機構名古屋医療センター附属名古屋看護助産学校 非常勤講師
2017.4~現在 愛知学泉大学・現代マネジメント学部 非常勤講師

科学研究費等外部資金採択実績

名称 題名 機関名(採択時) 年度 備考
科学研究費基盤研究(C)(共同) 低階層・マイノリティの子ども・若者の「学校における排除」と「社会的排除」 大阪府立大学
(名古屋女子大学)
2007~2009  研究分担者
科学研究費基盤研究(C)(共同) 新任教員の適応および成長支援に関する総合的研究 名古屋女子大学
(いわき明星大学)
2010~2012  研究分担者
科学研究費基盤研究(C)(単独) 震災後の中核市における校外初任者研修の効果的な運用に関する研究 名古屋外国語大学
(研究代表者)
2012~2014 ★研究代表者
科学研究費基盤研究(C)(共同) 原発事故・避難に伴う地域社会の維持に関する社会学的研究―広野町と楢葉町を事例に いわき明星大学
(名古屋外国語大学)
2012~2014  研究分担者
科学研究費基盤研究(C)(単独) 学校運営協議会と学校統廃合:コミュニティ・スクール指定解除・解消校の事例分析 名古屋外国語大学
(研究代表者)
2016~現在 ★研究代表者
科学研究費基盤研究(C)(共同) 首都圏の学校における原発事故の影響と課題についての調査研究 東京学芸大学
(名古屋外国語大学)
2017~現在  研究分担者

主な担当科目と授業の改善と工夫

主な担当科目名 対象学部・学科

担当科目名 対象学部・学科
教育原論 全学・教職課程
道徳教育の理論と方法 全学・教職課程
教育社会学 全学・教職課程
教育方法論 全学・教職課程
教職実践演習 全学・教職課程
世界理解の方法(コーディネーター) 外国語学部・全学科
日本理解の方法(オムニバス) 外国語学部・全学科
生涯学習 外国語学部・全学科
国際コミュニケーション総合研究Ⅴ(比較教育) 大学院・国際コミュニケーション研究科

授業の改善と工夫

改善と工夫内容
カナダで開発されたWebCT(ウェブ・コースツール)を活用して、「海外スクールインターンシップ」の事前・事後指導や卒業論文等のゼミ指導において適時適切に資料提供を行うとともに、併せて自宅での準備学習等を促進した。(2005年4月~2009年3月 名古屋女子大学)
クリッカー(レスポンス・アナライザー)の活用による双方向対話型授業の探求 -「道徳」模擬授業におけるリアルタイムフィードバックの試み-: 教職科目「道徳教育の理論と方法」(2単位)における模擬授業の実践において、クリッカーを活用して模擬授業直後に学生間評価をリアルタイムにフィードバックする授業展開を確立した。クリッカーを用いた即時的かつ効率的な模擬授業の振り返りにより、模擬授業者のみならず、履修者全員の学びの深化・拡大を図っている。(2013~2014年度名古屋外国語大学「教育・研究推進経費」採択事業)