グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム > 大学案内 > 教員紹介

横山 陽二YOKOYAMA Yoji


教員の教育・研究活動報告

役職/職名 准教授 所属 現代国際学部 国際教養学科
ふりがな よこやま ようじ 生年 1968年
学歴 早稲田大学政治経済学部政治学科卒業(1992年)
Hawaii Pacific大学に留学(1990年~1991年)
学位 政治学士(1992年)
研究分野 経営学(広告・広報)、地域研究
研究テーマ ソーシャル・コミュニケーション
官民連携プロジェクト
ジャパン・プレゼンテーション
地域プロデュース
ソーシャル・ビジネス

主な研究業績

著書

題名 単・共 発行日 発行所名 備考
松下政経塾 講義ベストセレクション 地方自治編『「地域ブランディング」が、地域の観光資源を創出する』 2010.11 国政情報センター P160~P178
元気な地域はこうして創る 地域プロデュース入門 2015.3 中日新聞社

学術論文

題名 単・共 発行・発表日 発行雑誌又は発行学会等の名称 備考
教学広報手段としてのメディア適正に関する一考察 - 名古屋外国語大学現代国際学部国際教養学科の取り組みを事例に 2014.3 現代国際学部 紀要 第10号

学会発表等

題名 単・共 発行・発表日 発行学会等の名称 備考
「ネットワーク型広報」のあり方について~生物多様性の啓発広報を例として~ 2009.9 日本公益学会
【その他:企画・プロデュース】
1 名古屋いい店うみゃー店
2005.3 文藝春秋
【その他:企画・プロデュース】
2 広報力が地域を変える!~地域経営時代のソーシャルコミュニケーション
2005.5 日本地域社会研究所 (編集)
【その他:企画・プロデュース】
3 滝川クリステル 生き物たちへのラブレター
2010.10 集英社 (企画協力)
【その他:雑誌寄稿】
4 ポスト万博に立ち上がった挑戦者たち(名古屋市編)
2005.9 宣伝会議 (寄稿)
【その他:雑誌寄稿】
5アドバタイジングVol16「日本ブランドのつくり方」
2007.9 株式会社 電通 (企画協力)
【その他:雑誌寄稿】
6 「電通チームダイバーシティーの挑戦」
2008.3 株式会社 電通 アドバタイジングVol17 「生物多様性とビジネス」 (寄稿・共)
P108~111
【その他:雑誌寄稿】
7「地球のいのち、つないでいこう」
2009.3 電通 (寄稿)
P34~35
国家ブランディング広報の戦略的意義と課題 2015.9 日本広報学会20周年記念大会 ポスター発表
英国の国家ブランディング・キャンペーン事例から考える
2020東京オリンピックの課題について
2016.4 日本広報学会 国家ブランディング研究会

主な教育上の業績

大学教育の改善に関する活動

活動事項 年月 備考
三重県菰野町の地域資源発掘事業にマスコミ業界研究グループの学生を参加させることで菰野町のプロモーション案と公式ポスターの提案を実施し、学生に地域プロデュースの現場を通して、チームワークや企画力、プレゼンテーション能力を実践的に修得させた。 2011~2012
講義(広告心理学)で、都市のキャッチコピーを実習
委員長を務めた鈴鹿市都市イメージキャッチコピー検討委員会で、学生に鈴鹿市のキャッチコピーを出題。1300作品の応募で学生が第2位となるなど、教員の社会貢献活動と教育をリンクさせることで学生のモチベーションを向上し、教育効果を高める工夫を実施。
2012
講義(現代広告論ほか)で、キャラクターのネーミングを実習
副委員長を務めた東山動植物園ブランド戦略パートナー選定で決定したキャラクターのネーミングを東山動植物園の公募と同時に出題。学生から提出されたネーミングが3912作品の中から選定された。教員の社会貢献活動と教育をリンクさせることで学生のモチベーションを向上し、教育効果を高める工夫を実施
2013
瀬戸商工会議所とのコラボレーションを実施(基礎ゼミ2年生)
社会貢献活動で取り組んだ瀬戸みやげ推奨品事業を教育活動とも連携させた取組を行った。
具体的には、① ケーキ店の商品開発に参加し、形状、サイズなどついてインサイトを提供し、最終的には、ネーミングも提供し、採用される ② B-1ご当地グルメ(豊川市)を視察し、瀬戸やきそばのプロモーションに関して自主提案を行った。この活動は地域に貢献し、教育の過程で社会と接することで、学生にとってはキャリア教育にもつながった。
2013年度 2年(基礎ゼミ)
三重県菰野町の公式観光案内のリニューアルに協力。若者目線で、デザイン及び使い安さを追求し、菰野町や観光関連事業者より評価をいただく。 2014年度 2年(基礎ゼミ)
菰野町の公式観光ポスターのキャッチコピーを課題として学生に回答をさせて、優秀作品はポスター総選挙に進み町民の投票により選出。学生は実際に使われるポスターのため、モチベーションを向上させ、取り組んでいる。 2013、2014、2015 広告論、ガバナンス演習
菰野町観光プロモーションCMフェスティバルに参加 2015 専門ゼミ生
東海市まちづくりへの提案 2015 専門ゼミ生
ゼミ(専門3年生)が尾高キャンプ場のポスター制作
観光プロモーションCM制作
2016 専門ゼミ生
ゼミ(基礎2年生)は、東海市においてフィールドを行い、まちの歌を制作。 2016 基礎ゼミ生
地域連携、大学連携の視点で、取り組んだプロジェクト。東京で毎年開催される企業の環境に関する取り組みで最大展示会であるエコプロダクツ展で、なごや環境大学の取り組みを名古屋学芸大学の学 2016年 専門ゼミ生

主な職務上の業績

社会的活動等

活動事項 期間(年月) 活動機関名
「行政サービスの外部委託に関するビジネスプラン研究会 ビジネスプラン研究会」委員 2004 経済産業省
広報委員 2006 新日本様式協議会
評議員 2010.12~2012.3 一般社団法人ソーシャルビジネス・ネットワーク
世界の金シャチ横丁有識者懇談会 委員 2012.7~13.3 名古屋市
都市イメージキャッチコピー検討委員会 委員長 2012.7~13.3 鈴鹿市
都市公園懇話会 都市公園外部評価委員 2012.7~16.3 静岡県
経営学特講 講師 1999~2002 東海学園大学 経営学部
新人研修会 講師 (マーケティング) 2001 名古屋広告業協会
パネリスト 2001 名古屋ニュービジネス協議会
販路開拓委員会 講演 2005 新潟県三条商工会議所
広報勉強会 講師 2006 東海財務局
観光ツーリズム・ワークショップ 講演 2006 愛知県
「名古屋いい店うみゃー店から見る名古屋食事情」 2007 異業種・異分野交流会
「生物多様性ラウンドテーブル」スピーカー 2007 国連大学高等研究所
「みどりと友好のための勉強会」ゲストスピーカー 2008 多摩・三浦丘陵の緑と水景に関する広域連携会議
公開講座講師 「生物多様性を取り込んだ地域戦略」 2008.10 東北文科公益大学大学院
セミナー講師 「生物多様性を生かした地域ブランドの薦め」 2009.6 松下政経塾
セミナー講師 In 菰野町 2009.9 ソーシャルアクションスクール
都市と生物多様性シンポジウム 講演及びパネル出演 2009.10 緑化センター
講演 「生物多様性とCOP10~名古屋から世界に何を発信すべきか~」 2010.12 ソロプティミスト名古屋講演 「川崎から『新しい公共』の発信」
講演 「川崎から『新しい公共』の発信」 2010.4 川崎市みどりの事業所推進協議会
講師 「CSRと生物多様性」 2010.5 ランドスケープコンサルタント協会
COP10セミナー講師 2010.9 エコファースト協議会
講師「生物多様性マーケティング」 2010.9 中経連・日本経済新聞社
TEEB セミナーパネリスト 2010.10 UNEP(国連環境計画)
ソーシャルマーケティグフォーラム パネリスト 2010.12 ソーシャルビジネス・ネットワーク
職員主任過程研修会 講師 2011.2 茨城県高萩市
「広報力向上のための研修」講師 2012.1 厚生労働省
生物多様性研究会 臨時委員  2009.1 農林水産省
 講師「地域資源」を活かした「戦略的」シティープロモーションのススメ 2013.1 東海都市連絡協議会
講師「菰野町の地域資源を活用したプロモーション」 2013.4 なごや朝大学
講師 瀬戸みやげ品開発セミナー 2013.8 瀬戸商工会議所
講師 瀬戸みやげ相談会 2013.10 瀬戸商工会議所
審査員 第10回記念瀬戸みやげ推奨品審査会 2013.11 瀬戸商工会議所
委員 「世界の金シャチ横丁構想事業化検討調査業務委託事業者選定委員会」 2013.7-8 名古屋市
東山動植物園ブランド戦略パートナー選定委員会 副会長 2012.9-2013.3 名古屋市
あいち観光戦略検討会議 2014.11-2016.3 愛知県
東海市まちづくりアドバイザー 2015.5-2017.3 東海市
東海市講演「元気な地域はこうして創る 地域プロデュース入門」 2015.7 東海市
鈴鹿市地方創成会議 2015ー 鈴鹿市
本丸御殿ミュージーアムショップ出展者評価委員 2015 名古屋市
本丸御殿ミュージーアムショップマーケティングアドバイザー会議 2015 名古屋市
金シャチ横丁第1期整備事業者評価委員 2015-2016 名古屋市
地域プロデュース、そしてジャパンプロデュースへ
~ 伊勢志摩から何を発信すべきか?
2015.7 三重県県議会議員
あいち観光戦略推進委員会副委員長 2016.9 愛知県
あいちビジョン点検評価懇談会 2016.9 愛知県
なごや環境大学実行委員 2016.4~ 名古屋市
愛知県技能五輪国際大会基本構想策定委員会委員(愛知県) 2016.12~2017年2 愛知県
技能五輪全国大会・全国アビリンピック開催準備委員会委員 2017.3 愛知県
三重県立上野高校総合学習における地域プロデュース講演
(対象教員)
2017.2 三重県立上野高校
あいち観光まちづくりフォーラム講演 2017.3 愛知県
三重県立上野高校総合学習における地域プロデュース講演
(対象高校生)
2017.4 三重県立上野高校

所属学会

所属学会名称

所属学会名称
日本広報学会、日本広告学会

主な職歴

期間(年月) 事項 備考
1992.4 (株)電通 入社
2009.11 (株)電通 ソーシャル・プランニング局
地域環境プロジェクト室 プロジェクト・マネージャー(部長職 COP10担当)に昇格
2010.1 (株)電通 ソーシャル・ソリューション局
ソーシャルビジネス開発部 部長
2012.3 (株)電通 退社
2012.4~2013.3 名古屋外国語大学 現代国際学部現代 英語学科 准教授
2013.4~現在 名古屋外国語大学現代国際学部国際教養学科 准教授

主な担当科目と授業の改善と工夫

主な担当科目名 対象学部・学科

担当科目名 対象学部・学科
広告論 現代国際学部 外国語学部
ガバナンス演習(ローカルリーダーシップ) 現代国際学部国際教養学科
基礎ゼミ(2年生)、専門ゼミ(3年生、4年生) 現代国際学部国際教養学科
キャリアプランニング(1年生) 現代国際学部国際教養学科
広報論 現代国際学部
日本研究(政治・経済) 現代国際学部国際教養学科
英書講読(ガバナンス) 現代国際学部国際教養学科