グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム > News&Topics > 期待を胸に長期海外留学へ出発! -亀山学長より励ましの言葉が送られる-

期待を胸に長期海外留学へ出発! -亀山学長より励ましの言葉が送られる-



2016年度2期は、190名の学生が長期留学に出発します。この学生達のための留学壮行会が7月27日(水)に開かれ、留学に出発する学生達へ亀山学長から励ましの言葉が送られました。
 
亀山学長は、「海外ではリスクがある。先ずは、リスクを遠ざけ、安全で健やかな留学生活を送ってほしい。そして、留学は「他者」を知る、理解する貴重な機会である。現在は、「仲間」の中にいて、「仲間うちのことば」で生活をしている。しかし、諸君は、「仲間うちのことば」から離れ、「他者のことば」の世界に入るのである。この世界でおおいに学び、成長することを望む」。と激励の言葉を送りました。

学生達は、8月上旬から10月にかけて出発し、半年または1年間、海外の大学で学びます。学生一人一人が、現地で多種・多様な価値観に触れることにより、相互理解を深め成長することを期待しています。

亀山学長激励の言葉の写真