グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム > News&Topics > タイへの渡航に関する注意喚起

タイへの渡航に関する注意喚起



2015年8月24日
名古屋外国語大学

学生のみなさんへ

タイへの渡航に関する注意喚起

既に報道等でご承知の通り、タイのバンコク市の繁華街において8月17日夕刻、爆弾が爆発し、多数の死傷者が出るという悲惨な事件が起きました。現在タイ政府において、原因究明に取り組んでいる模様ですが、今後も同様の事件が発生する可能性が否定できない現状にあります。このことに鑑み、日本の外務省は、翌8月18日に下記サイトにて渡航情報(スポット)を発出し、在留邦人やこれからタイへ渡航を予定している邦人旅行者に対して注意を呼びかけています。

http://www2.anzen.mofa.go.jp/info/pcspotinfo.asp?infocode=2015C251

つきましては、当面、不要不急の目的以外はタイへの渡航を控えることをお勧めします。万が一、現在同国へ渡航中、もしくは渡航を予定している場合は、外務省の海外安全ホームページ http://www.anzen.mofa.go.jp/、渡航先最寄りの日本国大使館又は総領事館、メディア等から最新の情報を入手し、安全確保に努めるようにしてください。

以上

PDFファイルをご覧になるためには、AdobeReader® が必要です。パソコンにインストールされていない方は右のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。