グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム > News&Topics > 2014年度1期出発UCR特別留学ディズニー国際カレッジコース(6期生)帰国報告会の様子

2014年度1期出発UCR特別留学ディズニー国際カレッジコース(6期生)帰国報告会の様子



1月27(火)11:00からK508教室において、これからこのプログラムに参加する予定の学生や関係教職員同席のもと、この報告会が行われました。冒頭、現代英語学科木村国際交流委員から、「帰国した皆さんの笑顔が成功を裏付ける一番のプレゼント。この成果を将来活かしてほしい」とあいさつがありました。

続いて行われた参加者15名によるプレゼンは、現地で過ごした喜怒哀楽の日々が場面ごとに思い描けるような、そんな感動的なものでした。参加者たちがこの留学を完走した達成感と、自信に満ち溢れた様子を垣間見ることができました。

同留学の準備コースを担当している篠崎特任教授から、「素晴らしいプレゼンをありがとうございました。今一度自分を見つめ直し、この経験を今後の人生に活用してほしい」と総評のコメントを英語で頂きました。3月末に出発を控えた8期生を代表して、国際ビジネス学科安藤真季さんから「これまで支えてくださった全ての皆さんに感謝したい、8期生みんな結束して頑張り抜きたい」と力強い豊富が語られました。

その後行われた懇親会では、帰国生がこれから出発する学生の不安を解消すべく、活きた情報提供をするなど、有意義な時間を過ごしました。

(国際交流部T.M)