グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム > 図書館・附属機関 > ワールドリベラルアーツセンター > 2017年度 > 11月8日・9日 討論会/講演会 を開催します

11月8日・9日 討論会/講演会 を開催します



 2017年11月8日(水)及び9日(木)に討論会/講演会を開催します。各イベント詳細は下記の通りです。

【討論会】
 11月8日(水)16:40~18:10、本学東館3階E30教室において、ワールドリベラルアーツセンター主催 討論会「アイルランドの今 ー社会、文化、新しい文学ー」を開催します。
 現在のアイルランドの文学と文芸が社会、政治、文化にもたらす役割とは何であろうか。そこで、まず最近のアイルランド文学者の「スター」を何人か紹介し、その上で、英語の世界に新生面を開いたジャンルとスタイルについて参加者と討議することを通じて、その役割を明らかにする。

【講演会・ワークショップ】
 2017年11月9日(木)10:50~12:20、本学K館5階K508教室において、ワールドリベラルアーツセンター主催 講演会・ワークショップ「言語・文化を通じた社会の融合」を開催します。
 スエーデンの人口の約90%は英語を読み・書き・話す。また、第三、第四言語を話す人々も大勢いる。
 講演の前半では、スエーデンの言語政策の最近の発展と、スエーデンの子供たち / 移民・難民の子供たちに対する言語教育に力を入れてきた国立ウプサラ大学付属機関の「学校における能力開発と国際化センター」の取り組みについて紹介する。
 後半ではワークショップ形式で、移民・難民に対する言語と文化の教授法をデモンストレーションする。

どなたでもご参加いただけますが、両日共にの使用言語は英語です。日本語通訳はありません。ご了承ください。

PDFファイルをご覧になるためには、AdobeReader® が必要です。パソコンにインストールされていない方は右のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

ゲスト紹介

マリア・オールストロム
 専門:言語教育
 スエーデン 国立ウプサラ大学付属機関 学校における能力開発と国際化センター 講師 
 スエーデン教育省・欧州連合アドバイザー
  ① 外国語習得・評価・能力開発のプログラム開発
  ② 移民・難民の言語教育プログラム開発

イベント概要

開 催 主 催: 名古屋外国語大学ワールドリベラルアーツセンター
ゲスト マリア・オールストロム
会 場 所在地: 〒470-0197 愛知県日進市岩崎町竹ノ山57
会場へのアクセスについて
申 込 当日参加も可能ですが、準備の都合がありますので、事前のお申し込みをお願いいたします。
申込みのフォームに必要事項をご入力・送信してください。
https://req.qubo.jp/wlac/form/20171108
「2017年11月8日、9日開催 討論会・講演会 申込みフォーム」参加申込みフォーム
対 象 どなたでも参加できます
使用言語 英語(通訳はありません)
その他 参加無料
問合せ 名古屋外国語大学ワールドリベラルアーツセンター Tel:0561-75-2164
E-mail:wlac_gg@nufs.ac.jp
討論会
タイトル アイルランドの今
―社会、文化、新しい文学―
日 時 2017年(平成29年)
11月8日(水)16:40~18:10
会 場 名称:E30教室≪名古屋外国語大学 東館3階≫
講演会・ワークショップ
タイトル 言語・文化を通じた社会の融合
―ニューカマーの受け入れ―
日 時 2017年(平成29年)
11月9日(木)10:50~12:20
会 場 名称:K508教室≪名古屋外国語大学 K館5階≫