グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム > 図書館・附属機関 > ワールドリベラルアーツセンター > 2016年度 > 2月20日「多文化共生社会と難民問題」を開催します

2月20日「多文化共生社会と難民問題」を開催します



多文化共生社会と難民問題
~イギリス、オーストラリア、日本の事例から~

 多文化共生社会を迎えつつあるなか、外国人への支援・取り組みを支える人材育成が注目されている。「難民」とはどのような人々なのか、日本はどのようなことができるのか。
 すでに多くの難民を受け入れてきているイギリスとオーストラリアの難民問題の最前線で活躍しておられる専門家から、多文化共生社会における難民受け入れの現状と課題について、そして難民認定申請者の裁判に携わっておられる弁護士の方からは、日本での難民問題についてのお話を伺い、難民問題について考える。

興味のある方はどなたでもご参加ください。
開 催 主 催: 名古屋外国語大学ワールドリベラルアーツセンター 
共 催: 稲盛財団寄附講座
後 援: 愛知県弁護士会、名古屋難民支援室、長久手国際交流協会、日進市国際交流協会
期 日 2017年(平成29年)2月20日(月) 13:00~15:00
会 場 名 称: 722教室≪名古屋外国語大学7号館 2階 講義室≫
所在地: 〒470-0197 愛知県日進市岩崎町竹ノ山57
会場へのアクセスについて
(専用バス時刻表はこちらからご覧ください。)
対 象 どなたでも無料でご参加いただけます。
講 師 Judith Gleeson氏(ジュディス・グリーソン 裁判官 イギリス移民上訴法廷副所長)
Linda Kirk氏(リンダ・カーク 裁判官 オーストラリア行政上訴法廷・オーストラリア国立大学)
川口 直也 氏(弁護士 愛知県弁護士会)
申込み方法 下記URLより、申込みのフォームに必要事項を入力、送信してください。
(当日参加も可能ですが、資料準備の都合がありますので、事前申込みをお願いいたします。)
https://req.qubo.jp/wlac/form/20170220

下記リンクより、ご案内チラシをご覧いただけます。

PDFファイルをご覧になるためには、AdobeReader® が必要です。パソコンにインストールされていない方は右のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。

お問合せ 名古屋外国語大学ワールドリベラルアーツセンター
 wlac_gg@nufs.ac.jp
 0561-75-2164(直通)