グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム > 図書館・附属機関 > ワールドリベラルアーツセンター > 2016年度 > 10月4日「世界を駆けめぐる~国際協力の現場からの発信~」を開催します

10月4日「世界を駆けめぐる~国際協力の現場からの発信~」を開催します



講演内容

戦後70年、世界は先進国―発展途上国という南北関係に固定されていた時代から大きく変わった。発展途上国の中には目覚ましい経済成長を遂げた国がある一方、貧困や紛争にあえぐ国もある。また気候変動や国内格差、高齢化など新たな問題も出現している。こうした世界の状況に対し、日本が果たせる役割は何か。国際協力は日本にとってどのような意味があるのだろうか。国際協力を通じて学ぶことは何だろうか。

興味のある方はどなたでもご参加ください。
開 催 主 催: 名古屋外国語大学ワールドリベラルアーツセンター 
共 催: 名古屋外国語大学 国際教養学科
期 日 2016年(平成28年)10月4日(火) 16:40~18:10
(7月4日に開催を予定しておりましたが、開催が延期となりました。)
会 場 名 称: 701教室≪名古屋外国語大学7号館 地下1階 大講義室≫
所在地: 〒470-0197 愛知県日進市岩崎町竹ノ山57
会場へのアクセスについて(専用バス・シャトルバスの時刻表もご確認いただけます)
対 象 名古屋外国語大学/名古屋学芸大学の学生・教職員、一般市民など、どなたでも無料でご参加いただけます。
講 師 柳沢香枝
独立行政法人国際協力機構(JICA)理事
東京外国語大学外国語学部中国語学科卒、ジョンズ・ホプキンス大学高等国際問題研究大学院(SAIS)にて修士号(国際関係)取得。
JICA(当時の国際協力事業団)入団後、開発途上国の国づくりや人材育成に関するプロジェクトを担当、また各国の発展戦略の分析にも携わる。中国及びウズベキスタンで勤務。また国連開発計画(UNDP)にも出向。国際緊急援助隊事務局長、東・中央アジア部長を歴任した後、2014年10月から現職。
申込み方法 ※本学学生、教職員の方もこちらから申込みをしてください。
下記URLより、申込みのフォームに必要事項を入力、送信してください。
(当日参加も可能ですが、資料準備の都合がありますので、事前申込みをお願いいたします。)
https://req.qubo.jp/wlac/form/20161004

下記リンクより、チラシをご覧いただけます。

お問合せ 名古屋外国語大学ワールドリベラルアーツセンター
 wlac_gg@nufs.ac.jp
 0561-75-2164(直通)

講演会延期のお知らせとお詫び

拝啓 時下ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。
平素は格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。

さて、報道等によりご承知のことと存じますが、バングラディッシュにおいて飲食店襲撃事件が発生し、国際協力機構関連事業に携わる日本人技術者らが亡くなられました。
このため、甚だ急で恐縮に存じますが、2016年7月5日(火)名古屋外国語大学において開催を予定しておりました講演会「世界を駆けめぐる-国際協力の現場からの発信-」の開催を、講演者であります国際協力機構理事 柳沢香枝氏のご意思も踏まえ、急遽延期させていただくことにいたしました。
なお、新しい開催日時につきましては、改めてご連絡させていただきます。
突然の延期で大変ご迷惑をおかけすることとなりますが、何卒ご理解の程よろしくお願い申し上げます。
敬具

2016年7月4日ワールドリベラルアーツセンター副センター長 
佐藤 都喜子