グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



協同学習で物語を読む
リテラチャー・サークルとサイレント・ディスカッションを活用したリーディング授業
新居明子 著

アクティブラーニングをリーディング授業に!
学習者のコミュニケーション能力を高める、学習者主体のリーディング授業を行うための鍵が、「協同学習」と「物語作品」にあった! アメリカの小・中学校で行われているリテラチャー・サークル (Literature Circles) をホワイル・リーディング活動とし、サイレント・ディスカッション (Silent Discussion) をポスト・リーディング活動として、筆者がじっさいの教室で実施した成功例とともに紹介。どちらも日本の英語教育の現場ではあまり活用されていない、全員参加型の楽しいグループワーク活動。大学の英語教員はもとより、中学・高等学校の英語の授業で協同学習を行う英語教員も必読の1冊。ワークシートなどの資料も豊富に掲載。
※書店にてお買い求めください。
  価格 ¥1,300(税別)
  発行年月 2016年7月  
  出版社/提供元 名古屋外国語大学出版会
  ページ数/巻数 104ページ(B5判)
  ISBN 978-4-908523-03-8