グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム > 学習支援 > メディア情報教育センター TTSS

メディア情報教育センター TTSS



ttss-main画像

TTSSとは本学独自の教育システム「TOEIC & TOEFL Study Support」の略称。
就職のためのTOEIC、留学のためのTOEFLにおいて必要とされるスコア取得のため、スクール形式で学べる試験対策講座を開設し、学内で受験ができるTOEICーIP(年3回)、TOEFLーITP(年4回)で各自の英語力が発揮できるよう支援しています。
※ 2015年度の実績であり変更の可能性があります。

TOEICーIP(年3回)、TOEFLーITP(年4回)についてのお問い合わせは、2016年度より「MARUZEN語学試験受付窓口」 (TOEIC TOEFL IELTS)となります。
場所はコミュニケーションプラザ1F

利用とお問い合わせ

メディア情報教育センター
7号館4F
月曜~金曜
9:00~16:30 OPEN

就活・留学に役立つ2大試験対策


どちらも世界共通基準の英語力判定テスト。TOEICはビジネスシーンや日常生活での英語によるコミュニケーション能力、TOEFLは留学で必要になる英語力がスコア(得点)で示されます。


本学では5月(年度始)、7月(1期末)、12月(年度終)の年3回、TOEIC IP(団体試験)を実施しています。



スクール形式で、試験の攻略法が身につく対策講座。その充実度は受講生のスコアの伸びにしっかりと表れています。