グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



TOP >  学科紹介 >  教員紹介 >  林 良児

林 良児


このエントリーをはてなブックマークに追加
Ryoji Hayashi

高校生へのメッセージ

 私がフランス語を専門的に勉強しようと決めたのは、大学1年のときでした。フランスをはじめとするヨーロッパにはわれわれが学ぶにふさわしいものがまだたくさん残っています。

 皆さんも、フランス語の学習をとおしてすぐれた異邦の文化に触れてください。「人に生きる意味を教えてくれるもの」がきっと見つかるのではないかと思います。

 学科長メッセージはこちらから!

専門

フランスの絵画と文学

授業担当科目

フランス絵画、フランス文学、フランス思想、フランス語

趣味

クラシックカメラの収集
楽譜をあまりよく読めないけれども毎日わずかな時間でもギターを手にすること

座右の銘

「密なるものの語る声は静か」(これは哲学者梅原猛の言葉です。真理はわれわれにいつも静かに語りかけているのに、われわれはその声を聞く耳を持たない。赤子の心でその声を聞きなさいという意味です。)

取得学位

文学修士

関心事

意志の働きとは無関係に突然ふっとよみがえってくる「記憶の世界」