本文へ

バナーエリアへ

フッターへ



ホーム  > 学生の声  > 英語集中セミナー  > 英語集中セミナー (英米語学科1年 森 美沙紀)

英語集中セミナー
(英米語学科1年 森 美沙紀)

右端が本人

 私はいろいろなことに挑戦、参加したいという思いを胸にこの大学に入学しました。この英語集中セミナーに参加しようと思ったのも、このような思いがあったからです。また、私はPUTの授業が大好きなので、このセミナーの張り紙を見たときには即参加しようと決めました。しかし、人見知りの私が初めて会う人たちの輪に入ることができるのだろうかという不安もありました。

 ところが合宿が始まってみると、そんな不安は忘れてしまうぐらい楽しいものでした。授業では黒板に書かれた絵を英語で説明したり、洋楽を聴いて歌詞を聴き取ったりと、普段のPUTの授業ではやらないような内容でした。その上、カラオケやバーベキュー、中にはサプライズのアクティビティーといった授業以外のことも充実していたので、最初から最後まで飽きることはなく、あっという間に時間が過ぎていきました。中でも私が一番心に残ったのは、自分たちで短い劇をやったことです。あらかじめ先生からペアごとにテーマを渡され、ペアの人と時間を作りながらストーリーや脚本を考えました。もちろんすべて英語です!みんなの前で発表するときはとても緊張しましたが、何回もやった練習のおかげで、自信を持って発表することができました。(2位に選ばれて賞品ももらったんですよ!)改めて、英語って楽しいなと感じました。

 このPUTの合宿を通して先生たちとも仲良くなれたし、英語をもっと勉強しようという意識も高まった気がします。次なるチャレンジに繋がるセミナーとなりました。

Copyright Ⓒ NUFS. All Rights Reserved.