本文へ

バナーエリアへ

フッターへ



ホーム  > イベント  > 2011年度  > 英語スピーチコンテスト

英語スピーチコンテスト

 第13回英語スピーチコンテストを11月に開催しました。

今年の参加者は、1年生が31名、2年生が12名、3年生が10名、4年生が11名でした。
 この催しは、英米語学科・英語教育学科・現代国際学部の共催で行われ、名古屋外国語
 大学の学生であれば誰でも参加できます。3分間でテーマに沿ったスピーチをすべて英語
 で発表してもらいます。


今回のテーマは、「How to Be a Better World Citizen」でした。

参加者は、9月頃から準備講座を受講し、声の出し方や効果的なスピーチの方法などの指導を受けました。入賞者には、盾・副賞(図書券)、ピアソン桐原株式会社より本が贈呈されました。

入賞者及びタイトルは以下の通りです。

1年生コンテスト入賞者  11月9日(水)開催

1 位Wakako Moromizato(英米語学科)"Words"
2 位Moeko Kawaguchi(英米語学科)"Why don't you go to school with us?"
3 位Yukihiro Kurita  (英米語学科)"What We Can do to Get Peace"
観客特別賞Yuki Kodama(英語教育学科)"To Be Kind to All People"
審査員特別賞Misaki Mori(英米語学科)"Take Action For The Earth"

観客特別賞の児玉くんは、名古屋外国語大学での留学生との交流から感じたことについて、表現豊かにスピーチをしました。

2年生コンテスト入賞者  11月16日(水)開催

1位Aki Kato(英米語学科)"Everyone can volunteer"
2位Satoshi Yokoyama(英米語学科)"Forgiveness"
3位Tomomi Yokomatsu(英米語学科)"Getting a wide view"
観客特別賞Narumi Sato(フランス語学科)"Not a wall of language"

2位の横山くんは、身近な体験から感じたことをユーモアのある内容でスピーチし、会場を盛り上げました。

3・4年生コンテスト入賞者  11月2日(水)開催

1位Jun Kaneda(英米語学科)"The Power of Youth"
2位Shoko Mizuno(現代英語学科)"What is the common sense?"
3位Risa Kuramitsu(現代英語学科)"Identity"
観客特別賞Xu Yao(日本語学科)"Do you know your neighbor?"

1位の兼田さんは、東日本大震災に関わるボランティア活動での体験を元にした内容で、熱い思いが伝わるスピーチでした。

参加者の感想

こちらをご覧ください(別ウィンドウで開きます)

Copyright Ⓒ NUFS. All Rights Reserved.